Home 舞鶴ウイルス性肝炎を考える会-手記集
« Home »
5月 31st, 2012 Comments: 0

舞鶴ウイルス性肝炎を考える会-手記集

Tags
Plurk
Share this

こんなメールが届きました。

『京都肝炎友の会さま

はじめまして、ブログにて舞鶴の方の手記集を知り、是非読ませて頂きたく

お便り致しました。

・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・

B型肝炎訴訟に平成24年3月提訴いたしました。
母子感染の息子2人とともにです。
昭和60年の献血で感染を知りました。
現在3人とも慢性肝炎で核酸アナログ製剤服用で鎮静化しています
5月28日に東京地方裁判所にて意見陳述など、傍聴いたしました。
いろいろな病態や事情をかかえる皆様のご苦労がしのばれます。
自身の経緯は不明ですが、肝炎の正しい理解とより良い治療法が広く浸透することを
願っております。

・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・

舞鶴の方のことを是非知りたく思います。よろしくお願い致します。』

このような手記集です。入手されたい方は、ご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)