投稿者「admin」のアーカイブ

情報:オンラインで配信されます

令和3年3月13日

「令和2年度 肝炎等克服実用化研究事業 公開報告会 身近に感じる肝炎研究 ―肝炎研究の最前線—」開催のお知らせ

 日本医療研究開発機構(AMED)は肝炎等克服実用化研究事業において、肝炎治療実績の大幅な改善につながるような成果の獲得および普及を目指し、基礎から実用化までの一貫した研究開発を推進しています。本公開報告会では、この事業で平成31年度~令和2年度にかけて創出された主な研究成果を中心に、広く社会の皆様に紹介いたします。

○会期  令和3年3月13日(土)13時00分~16時45分(12時30分よりアクセス可能)

○会場 オンライン配信 参加登録された方に後日、参加情報(URL等、公開報告会視聴に必要な情報)をご案内いたします。

○定員 500名(事前申し込み先着順)

○参加費 無料(オンライン配信の視聴に係る通信料等は参加者の負担となります)

○主催  国立研究開発法人日本医療研究開発機構

 後援  厚生労働省

○お申し込み方法  事前登録が必要となります。

   e-mailアドレスを登録してお申し込みの場合は参加登録フォームからお申し込みください。

   参加登録フォーム

   別ウィンドウで開きます

■申込〆切 令和3年3月5日    開催プログラムなどは、サイトで確認ください

https://www.amed.go.jp/news/event/sympo_20210313.html

情報:動画配信です

2020年度日本肝臓学会市民公開講座

「肝がん撲滅を目指して」のご案内

(動画配信2021年1月15日~1月18日)

 視聴案内チラシはこちら

https://www.wakayama-med.ac.jp/hospital/info/oshirase/pdf/20210115-0118_kouza.pdf

 視聴は無料・どなたでも視聴できます。

【内 容】

 ・講演1.一度は受けよう!肝炎ウイルス検査

     講師:和歌山県立医科大学消化器内科 講師

        和歌山県立医科大学附属病院肝疾患相談支援センター 長井田良幸氏

 ・講演2.B型肝炎を放置しないで!

       和歌山県立医科大学消化器内科 助教 前島秀哉氏

 ・講演3.肝硬変でもあきらめないC型肝炎の治療

       和歌山県立医科大学消化器内科 助教 清水遼氏

 ・講演4.生活習慣病と肝がん

       和歌山ろうさい病院 肝臓内科部長

       和歌山県立医科大学臨床教授 玉井秀幸氏

○開催担当 和歌山県立医科大学附属病院 肝疾患相談支援センター長井田良幸氏

○共  催 日本肝臓学会、和歌山県立医科大学附属病院 肝疾患相談支援センター

     和歌山県立医科大学消化器内科、和歌山県

情報:医療講演

京都府立医科大学 市民公開講座

○日時:2021年1月9日(土) 14:00~16:00

○会場:京都府立医科大学 図書館ホール

○テーマ 「エビデンスに基づいた最先端の肝臓病治療」

○内容 総合司会:伊藤義人氏

 講演1 「ウイルス性肝炎」 講師:伊藤義人氏

 講演2 「脂肪肝」 講師:京都第二赤十字病院 西大路賢一氏

 講演3 「京都府立医科大学における肝炎医療活動」

 講師:京都府立医科大学 山口寛二氏・瀬古裕也氏

 講演4 「肝がん」 講師:京都府立医科大学 森口理久氏

○申込方法 検討中

○参加費 参加費無料

その他 COVID-19状況次第で急遽中止とさせていただく場合がございます。

開催担当 京都府 京都府立医科大学 教授 伊藤 義人氏

情報:YouTubeで視聴が出来ます

日本肝臓学会 肝がん撲滅運動公開講座 栃木

 開催担当 自治医科大学附属病院

 「肝ぞう病の原因と治療2020」

・参加費は無料で、事前の申込の必要はありません。

・今年度はYouTubeにて期間限定配信となりますので、皆様是非ご視聴ください。

・配信日時:令和2年11月29日~12月5日

・内容 

 講演1:栃木県内におけるウイルス性肝炎の現状と対策 -C型およびE型肝炎について-

     講師:自治医科大学 内科学講座消化器内科学部門 准教授 三浦 光一氏

 講演2:肝硬変といわれたら~その病態と生活指導について~

     講師:佐野厚生総合病院 副院長 岡村 幸重氏

 講演3:肝がんにならないために、負けないために

     講師:獨協医科大学 消化器内科 准教授 飯島 誠氏

 まとめ:

     自治医科大学 内科学講座消化器内科学部門 教授 礒田 憲夫氏

視聴に関してはこちらから

     ↓↓↓↓

https://www.jichi.ac.jp/hospital/top/news/news_20200918.pdf

会員さんからの投稿

肝炎ウイルスとコロナウイルスどちらが強力か

今、まさにコロナ災害の真っ盛り。

そこで肝炎ウイルスとどちらのウイルスが強力かということが気にかかってしまった。

感染力は圧倒的にコロナウイルスが強力だと思われるが、体内で変異を起こしたり、

DNAへの影響力や寄生する能力など、どちらが巧妙で強力なのだろうか。

ウイルスに翻弄されたものとしては、大いに興味がある。

一日も早い克服を祈るばかりだ。

1人1人の地道な努力と、見えない手と手を取り合ってコロナからの解放を勝ち取りましょう。

手を洗う

いかがお過ごしでしょうか

世の中の状況が、誰も経験したことのない日々ですね。何か良いことないかなぁ~と過ごされているかもしれません。

いかがお過ごしでしょうか

4月から京都肝炎友の会の会費振込み方法が変わりました、会報でお知らせさせていただきましたが、誤りがありましたので、もう一度おしらせさせていただきます。

ゆうちょ銀行からの方   

記号 14120  番号45265911

他の金融機関からの方

店名 四一八(ヨンイチハチ) 

店番 418 普通預金 4526591