C型肝炎新薬が助成対象です

厚生労働省は27日、1錠8万171円するC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」が助成制度の対象となりました。27日肝炎治療戦略会議で了承されました。

公的医療保険が適用される31日から対象となります。

C型肝炎新薬が保険適用に!

26日、午前から中央社会保険医療協議会 総会(第302回)が開催されました

新薬は、製薬会社ギリアド・サイエンシズの「ハーボニー配合錠」

患者の約3割を占める遺伝子タイプ2型向けの同社の飲み薬ソバルディに別の成分を組み合わせた薬です

価格はソバルディの1錠6万1799円を上回り、1錠8万171円に決まりました

国の助成制度の対象になることを願うばかりです

それで、本日、東京で第15回肝炎治療戦略会議が開催されて医療費助成等ついて論議されます

必見!! メディア情報

「新薬で治療のできないC型患者はどうなるのか」ということで

東京の患者会の方がインタビューを受けたものが放映されるそうです。

BS朝日  8月29日 PM13:30~14:00

鳥越俊太郎 医療の現場

「月イチ医療ジャーナル特集」

HPはこちらです  ↓↓↓↓↓↓↓↓

   月イチ医療ジャーナル特集

日本肝臓学会肝がん撲滅運動 市民公開講座

日本肝臓学会肝がん撲滅運動 市民公開講座
知っておきたい最先端の肝臓病

<参加費無料>

*と き 2015年9月5日(土) 14:00-16:00
*ところ 京都府立医科大学付属図書館
2階合同講義室(図書館ホール)
京都市上京区広小路通川原町西入
・最寄駅 京阪「神宮丸太町駅」<アクセス

肝がん市民講座

患者・家族交流会へのお誘い

京都の南部でしま~す

日 時 : 9月5日(土曜日)  13:15~15:15

場 所 : 文化パルク城陽 3階の第2会議室

文化パルク城陽←クリック

※駐車場は約300台で、2時間以内は無料です。それ以上は1時間100円です

お茶の用意もあります。ティータイムの感覚でお気軽にお越しください。

文パル交流会